NOSAIを支える人たち

 

総代

組合員の代表です。NOSAIの意思決定機関である総代会で、事業計画や
予算など組合運営の方向を決める大切な役割を務めていただきます。

損害評価員

災害が発生した場合の損害評価が主な任務です。また損害防止の指導や
適正な基準収穫量の設定に協力していただきます。

損害評価会
委員

抜取調査を実施し、評価班ごとの損害評価の均衡をはかり、損害高を答申して
いただくほか、災害発生時の共済事故認定の調査審議や損害防止を
行っていただきます。

推進員

NOSAI事業の普及推進、掛金の徴収などが主な仕事です。

 


NOSAI部長
(NOSAI班長)
組合員と組合を結ぶパイプ役として、NOSAI事業の普及推進や組合員の
NOSAI事業への積極的な参加に貢献いただくほか、日常の連絡などを
していただきます。

【選任】

集落ごとに組合員20戸当たり1名を基準に、組合員から信頼され、共済事業に理解がある人を選任し、組合長が理事会の承認を得て委嘱します。

【任期】
仕組みの複雑な共済事業を十分に理解し、協力していただくため、専属で3年間の任期を原則とします。
【仕事】
  • 文書の配布及び取りまとめ
    加入申込書、共済細目書、
    損害通知書、共済金支払通知書、広報紙
  • 共済掛金徴収
  • 家畜、建物共済等各事業の加入推進
  • 損害防止事業への協力
  • 制度普及への協力
  • その他組合が必要とする事項

スポーツ少年団