三松少女バレー

「最後まであきらめないバレー」をモットーに今年は
念願の県大会出場ができました。
週3回の少ない練習で子供たちを厳しく指導する
富満浩二監督(38)と町浦道夫コーチ(36)。
One for All All for One(ひとりはみんなのために、
みんなはひとりのために)が合言葉です。
「親も子もいっしょになってまとまりのあるチームができ、
安心して指導にも打ち込める」と富満監督。
キャプテンの石野有紗さん(6年生)は友達に誘われて入部。
ポジションはチームの要であるセッターです。憧れの選手は
全日本セッターの竹下選手。「中学生になっても絶対に続けたいです」
と意欲的なキャプテンです。
(吉丸尚住)

スポーツ少年団