きんかん

甘くて皮ごと食べられる美味しい金柑。宮崎キンカンには色々な商品名がありますが、何を基準に分かれているかご存知ですか?

 

西諸のキンカン


キンカンが他の柑橘類と違う点は皮面が非常になめらかで、果皮に甘みがあり皮ごと食べられることです。
また樹についても、低木で枝が密生します。
西諸で栽培されているキンカンの種類は果皮の甘みが強くて酸味が少なく、一番優れているといわれています。



開花
キンカンの花は白く小さい花が咲きます。
西諸のキンカン栽培はハウス栽培ですので6月~7月に3回の開花期を迎えます。

調整出荷
キンカンの完熟具合を見ながら1つ1つ丁寧に収穫していきます。
収穫はとても大変ですが、喜びも大きい作業です。
キンカンの収穫後に色・形・傷等を検査します。
糖度も測り、大きさの規格ごとに箱詰めします。
このように検査されたキンカンが西諸キンカンとして出荷されています。


キンカンの豆知識


美味しいキンカンの見分け方
1.果皮にしおれが無いもの
2.濃い橙色で艶があるもの
3.ヘタの枯れていないもの
4.香がよいもの
購入するときの参考にしてくださいね


キンカンのネーミングの違い


キンカンの色々な商品名をお聞きになったことがあると思いますが何を基準に分かれているかご存知ですか?

たまたま
非常に規格が厳しく宮崎キンカンの最高級品です。
糖度 果実18度以上の物(果皮20度以上)
大きさ 2L以上(33mm以上)
着色の規格 カラーチャート8以上で傷の無いもの

完熟キンカンまるかじり
「たまたま」より規格は緩和されていますが、それでも厳しい規格となっていて美味しいキンカンです。
糖度 果実16度以上の物(果皮18度以上)
大きさ L以上(28mm以上)
着色の規格 カラーチャート8以上で傷の無いもの

  • 最終更新2011年04月21日

スポーツ少年団